入梅

6 月 30th, 2017

雨が降ってくると、喜んで庭で遊びはじめる子がうちにいます。
3人くらい。
梅雨の庭
この後、油断したすきにハスの葉っぱの大事なところを切られました。
 
裏庭の雑草がオソロシイ勢いで成長中。
抜いた草の山からドクダミ
ドクダミ
玄関です。
こうしてコップにさしておくと、なんか風流人ぽくね?

 
晩。
寒かったのか、単に着たかったのか長袖を出してきた3号。
うさ耳ロンパース ハンドメイド
以前作ったコレです。

イースターエッグで自分服

6 月 1st, 2017

PCモニターで見て、発色のよさげな天竺生地を各色1mずつ購入。
息子服にするつもりが、、、実際に見たら、なんだかオトナな色味でしたとさ。

そしてCoco me’re さんの人気柄イースターエッグ。
子供服にするつもりで買ったのですが・・・かあちゃん横領。

チュニックワンピ自分用

型紙:ロックミシンのかんたん大人服 より
    ボートネックのチュニック
 
 
あと、最近の庭。

オルレアとジギタリス

連休最終日

5 月 8th, 2016

小舞妃の睡蓮鉢から、イトトンボ発生。
イトトンボ

水中にはまだヤゴがたくさん。
そういえば、去年この鉢だけ金魚入れなかったっけ。
浮葉ばかりで、上るのに難儀しているもよう。
dscn0046

親切で枝を刺しまくる息子。
おとなしく見てる娘。

dscn0044
  
しばらくしたら、水中からヤゴがゾロゾロ上ってきましたw 

ところで娘が着てるもの。
タックヨークカットソー100サイズ。
dscn8063

生地はslowboatさんのスムース

蝶尾稚魚・その後

6 月 20th, 2015

届いてからそろそろ1週間。 

初めにざっとチェックして、フナ尾に近いものは表の睡蓮鉢に遺棄。

その後、大きさごとに3グループ(針子・青子・ん~?どっちだろ)に分けて様子見。
ミジンコと糸ミミズを大量投与(*´∀`)♪タノシイ
崖の上のポニョのオープニング並みの虫柱の中を泳ぐ稚魚たち。
暇を見つけちゃニラニラ眺めてるわし。
興味深いことに、大きめ稚魚のタライは1日もたつとキレイになってる。
大きいから食べるのか、食べるから大きくなるのか!?

そうして毎日毎日、ハスのタライをすくい続けた結果、なんだかミジンコが足りなくなってまいりました。てへ。
少し大きくなった稚魚は人工エサに切り替えます。
小さいままの稚魚は、ハスとスイレンの鉢に分配。

ところで、1週間前にハネたフナ尾が巨大化してる不思議(汗

稚魚のタライ

ハスの花芽

6 月 10th, 2015

4月末に植え替えたハス。花芽が出てきました。

ところで、睡蓮鉢の中でミジンコその他 増殖中。
何か有効利用できないものか♪

早朝の仕事

5 月 29th, 2015

ワタシ、少し前まで、早朝の仕事に出ておりました。
子供らのゴハンやら朝の支度はダンナにお任せでした。
今は産休という名目でブラブラしておりますw

子供らが寝ている朝のうちに庭の見回り(見るだけで特に何もしない)
dscn8554

dscn8543

玄関を開けるとたまにびっくりすることがある。
頭の上から猫
つくしや・・・
この人は、子供らが活動中は家のどこかに隠れています。
dscn8568

ユウガオ(野菜)で緑のカーテン

5 月 8th, 2015

当地、新発田では自分で栽培しないと食べられない野菜。ユウガオ。
6年ぶりくらいに育てることにしました。

dscn8135
(4/19撮影)

植え付け予定地は家の裏(東側)
台所のひさしの下。
午前中イッパイ日が当たります。
現在、勝手にイロイロ生えてきて荒地となっていますが、
花が終わったら開墾します。
水はけが悪いみたいで、なんだかコケも生えています^^;
5年ぶりくらいに耕してみますワ。
教科書どおりにユウガオ植えると、3m×2mくらい耕さないといけないらしい(怖
引っ越してきたばっかりのころは場所があったけど、
今取れる場所はせいぜい50cm四方だよ_| ̄|○

買ってきた苗は、大きめポットに植え替えて、しばらく管理予定。

ちなみに6年前のカーテン。昔の我が家。
ユウガオ カーテン

ギガンティア到着

4 月 26th, 2015

ギガンティア球根

先日注文の、熱帯スイレン、ギガンティアの球根到着。
用意してあった水鉢に投入♪

<防忘録>
植え込み容器
20cmくらいの洗面器
H53×W53の模造樽

説明書どおり無肥料ナリ。

日照 午前9時~午後3時(6時間)

マシュマロサロペ

スノーフレーク

4 月 25th, 2015

借家時代からある草。

種まき

4 月 21st, 2015

子供らを巻き添えにして花の種まき。
私の縫い物熱も落ち着いたので、庭に目が行くようになりました。

去年までは、息子が(いらん)お手伝いしてくれてました。
例)発芽前後に大量の水
  植えた球根の様子を見たくて掘り起こす
  お母さんに摘んであげるよと根元から引き抜く
  棒を振り回して花と戦う
  他・・・いなくなる

土遊び大好きな息子は、「ポリポットに土を適量入れる」という任務を(今年は)達成できました。
息子、もうすぐ5歳。娘2歳2ヶ月。

子供らと種まき